コロナウイルスに伴う対応について

April 13, 2020

いちから居宅介護支援事業所及びいちから訪問看護ステーションのコロナウイルスの対応についてお伝えさせていただきます。

 

□事務所について

職員間の濃厚接触を避けるため、入室を3名以内とし事務所内の常時換気、毎日の消毒、タオル等ではなくペーパータオルの使用、使用機材については消毒を実施しています。現在、営業等でのご来所はご遠慮いただいております。

 

□いちから居宅介護支援事業所

勤務者を1~2名とさせてもらい、他のスタッフは在宅ワークとさせていただきます。ご利用者様宅に訪問時は直接家から伺うこともありますのでご了承ください。電話については事務所勤務者にお伝えいただければ、担当ケアマネジャーより折り返しさせていただきます。すぐに電話がつながらず申し訳ありませんがご理解ください。

 

□いちから訪問看護ステーション

管理者以外はすべて直行直帰の形をとらせていただきます。これまで同様に訪問毎の消毒や利用者様宅での手洗い実施をさせていただきます。また必要に応じて手袋、エプロン、ゴーグルの着用や処置終了後の着替えもさせていただきます。コロナウイルス罹患の恐れがある利用者様宅に対しては主治医や保健所や行政指導の元、訪問をお断りする場合がございます。電話対応については居宅介護支援事業所と同様の対応とさせていただきます。

 

職員全員で毎朝検温チェックをし感染予防、私たちを媒介して罹患といったことがないよう意見を出し合いながら上記対応を先週水曜日から実施させていただいております。

 

5月連休明けまではこのような対応をとらせていただきますのでご理解下さい。 お知らせが遅くなり申し訳ありません。ご不明点があればお問合せ下さい。

 

医療や介護は、要介護者要支援者や疾病をお持ちの方にとって、なくてはならないものだと己の職務の自覚を改めてし、職員も不要不急外出をせず感染予防を徹底し、収束を待ちます。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

February 4, 2020

July 8, 2019

Please reload

アーカイブ