訪問看護師7つ道具 その②スマートフォン&ipad


久しぶりの「訪問看護師7つ道具」の

その2はスマートフォンとi-padです。

朝、事務所に出勤して朝礼をしますが、

その後はそれぞれが自転車で担当の利用者さんのお家に伺います。

単独行動の不安を解消してくれるのがこの2つ。

スマートフォンはもしなかったら仕事にならないといっても過言ではありません。

うちのステーションでは連絡手段として電話やLINE等を使っていたり、

スケジュール管理もこれで行っています。

そしてipadは電子カルテの入力をしています。

利用者さんのお家でバイタルサインを測定しその場ですぐに入力できたり、

薬や検査データ等の書類を写真にとって残しておけるので

事務所に戻ってからの記録が楽にできます。

もし10年前に訪問看護を行っていたらこの2つがなかったんだと思うと

今の時代で良かったと心から思います。

一人で判断に困った時や急な対応をせまられたときに、

すぐに管理者やスタッフに相談したり、

過去の記録等を確認したりできるので安心感があります。

ひとりだけどひとりじゃない。

繋がりを感じさせてくれる大切な訪問看護7つ道具のうちの一つです。

看護師 TUN

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事